入会のご案内

1.入会のご案内

本会は、看護学教育とこれに関する研究の発展を図り、看護職者による専門的な活動の質向上に寄与することを目的とし、以下の事業を行っています。

1) 総会の開催
2) 学術集会の開催
3) 会誌等の発行
4) 看護学教育に関する研究および情報交換
5) 研究助成事業
6) 国内外の看護学教育に関連する諸組織との連携
7) その他本会の目的達成に必要な事業

2.会員資格基準

一般社団法人日本看護学教育学会定款第2章に基づき、本学会の会員資格は、次のように定められている。

・本会の正会員の資格は、次の各号のいずれかに該当する者とする。

    一、看護学教育の研究等に携わっており、理事会の定める研究業績の条件を満たす。
    二、看護実践もしくは教育に3年以上携わっている。

・研究業績の条件は、次のいずれかとする。

    一、修士以上の学位論文
    二、全国規模の看護系学会または看護関連学会での研究発表(共同研究を含む)
    三、全国規模の看護系学会誌または学術雑誌に掲載された研究論文(共同研究を含む)
    四、看護系大・短期大学紀要に掲載された研究論文(共同研究を含む)
    五、その他、一から四と同等とみなしうる研究業績もしくは教育・実践活動

3.入会金および会費

1)入会金     3,000円

2)会費:正会員  7,000円/年
  賛助会員 50,000円/年

会費納入期限について
日本看護学教育学会の運営は皆様の会費でなりたっております。何卒ご協力のほどお願い申し上げます。
2年度分会費が未納の場合は、会員資格を喪失します。ご注意ください。


3)年会費の振込み用紙を紛失された方は、下記にお振り込みください。

振込み先 郵便振替口座 口座記号:00160-6
            口座番号:653442
            加入者名:日本看護学教育学会
年会費の金額 1年間 7000円

通信欄に下記をご記入ください。
  1.会員番号
  2.払込年度
ただし、未納入年度がある場合、古い年度からの納入となります。

4.入会手続きの流れ

入会手続きの流れ

5.入会申込書の入手

入会申込書はこちらから入手するか、事務所までご請求ください。

入会申込書

※ファイルが開けない場合は、本会事務所宛にご連絡下さい。

6.入会申込書記入上の注意


1)主な研究業績あるいは教育・研究経験

(1)研究業績

記入の仕方は、ダウンロードした入会申込書(2014年4月1日改正)の書式にしたがってください。

(2)教育・研究経験、実践経験等

※(1)に該当しない場合のみ、入会申込書の書式にしたがってご記入下さい。


2)所属地区について勤務場所と自宅の住所が異なり、地区も異なる場合はどちらかの地区を選び、ご記入下さい。

地区区分は以下となります。

@ 北海道・東北 北海道、青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島
A 関東・甲信越 群馬、栃木、茨城、神奈川、千葉、埼玉、山梨、長野、新潟
B 東京 東京
C 東海・北陸 静岡、愛知、岐阜、三重、富山、石川、福井
D 近畿 奈良、和歌山、滋賀、京都、大阪、兵庫
E 中国・四国 岡山、広島、鳥取、島根、山口、香川、徳島、愛媛、高知
F 九州・沖縄 福岡、大分、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

3)評議員の推薦

入会申込書の評議員の欄以外の項目にもれなく記入してから、所属地区の評議員1名に申込書を送り(返信用封筒同封)、推薦を依頼して下さい。

評議員一覧
・評議員の連絡先が不明な場合は、一般社団法人日本看護学教育学会事務所までお問い合わせください。

7.入会申込み

所属地区の評議員1名の署名、捺印をうけてから、申込書を日本看護学教育学会事務所にお送り下さい。

8.入会申込書の提出先

「入会申込書在中」とお書きの上、学会事務所までお送りください。



住所等変更連絡について

学会に登録の住所等の変更は、下記届出用紙にご記入の上、ご提出下さい。

住所等変更届・退会届

※ファイルが開けない場合は、本会事務所宛にご連絡下さい。



退会について

退会なさる場合は当年会費を納入後、下記届出用紙にご記入の上、ご提出下さい。

住所等変更届・退会届

※ファイルが開けない場合は、本会事務所宛にご連絡下さい。


ご不明な点がございましたら、学会事務所までお問い合わせください。

PDFファイルをご覧になるにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat及びAcrobatロゴはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。